ロータスの自動車部品保証で安心・快適カーライフ

乗り続けたい大切な愛車にこそ、延長保証がおすすめ!
ロータスががける、新しい車活の提案。

新車が5年間安心。メーカー「一般保証」を2年間延長!安心をさらに延長します!

ロータス延長保証「えんちょう☆先生」は、新車3年後に終了してしまうメーカー「一般保証」を、さらに2年間延長します。新車ご購入時と初回車検時(15万㎞以下)に、ご加入できます。

メーカー「一般保証」終了後の出費例

●エアコン

修理見積もり

3~5万円

●純正カーナビ

修理見積もり

7~12万円

●純正オーディオ

修理見積もり

2~3万円

●パワーウィンドウ

修理見積もり

2~3万円

加入の場合

に加入していれば、
修理代・部品代保証!

メーカー「特別保証」

  • エンジン機構
  • ステアリング機構
  • 乗員保護機構
  • 前後アクセル機構
  • 動力伝達機構
  • サスペンション機構
  • ブレーキ機構

対象部品はメーカーが5年間保証

※メーカー新車保証とは補償内容が異なる場合があります。詳細は店頭スタッフにお問い合わせください。

ユーザーの安全をり、思わぬトラブルからります。
ニーズにお応えする、ロータスの精です。

国産車15万㎞以下なら加入OK! 中古車保証で、安心・快適カーライフ!愛車を大切に守ります。

ロータス中古車保証「SHUGO☆CIN」は、中古車を安心してお乗りいただくため、不都合が出た部品の修理代や部品代を保証します。

メーカー「一般保証」終了後の出費例

●エンジン

修理見積もり

25万円程度

●ステアリング

修理見積もり

10万円程度

●ブレーキ

修理見積もり

2~3万円

加入の場合

スタンダード
プレミアム

に加入していれば、
修理代・部品代保証!

保証期間

「SHUGO☆CIN」には1年保証と2年保証があります。
初回車検(3年目)の加入には、ロータス延長保証の「えんちょう☆先生」をご用意しております。

追加保証

「SHUGO☆CIN」のスタンダード、プレムアムが対象です。

  • ハイブリッド保証
    以下のハイブリッド機構部品を保証します。
    (保証期間中の累積走行距離制限:10万㎞まで)

    ジェネレーター、インバーター、ハイブリッド制御コンピュータ、コンバーター、駆動用モーター、パワーコントロールユニット、動力分割機構、リダクションギア、回生ブレーキ機構、駆動用バッテリー

  • エアサスペンション保証
    電子制御エアサスペンション機構を保証します。
    (保証期間中の累積走行距離制限:10万㎞まで)

サービス適用期間表

よくある質問

それぞれの特徴をおしえてください。

『ロータス延長保証』えんちょう☆先生

国産車「一般保証」(3年)及び輸入車のメーカー保証(3年)終了後に主に電装関係部品(91部品)を保証します。新車購入時、もしくは初回車検加入時に加入できます。

『ロータス中古車保証』SHUGO☆CIN

「スタンダード」とより保証部品が多い「プレミアム」プランがございます。
メーカー保証が継承できない中古車やメーカー保証が終了している中古車のご購入時にご利用加入ください。また、初度登録5年以降の車検時にも加入いただけます。
クーリングオフはできますか?
本商品はクーリングオフの対象外となっております。
法人でも加入できますか?
法人様はお引受けできますが、自家用車に限定させていただいております。貨物車や営業用ナンバーの車両はお引受できません。
輸入車も加入できますか?
輸入車も加入できますが、製造時に日本での販売が認可されていない車両、並行輸入車、国産車の海外モデル・逆輸入車は保証対象外です。
解約はできますか?
保証開始日以降の解約はできません。
保証開始日以前にお車の廃車、譲渡、お車の国外への持ち出しとなった場合にのみ、保証料を返礼します。その場合、事務手数料として解約返戻金から1,500円を控除します。
免責期間はありますか?
中古車保証および車検保証は、保証開始日から30日間は免責期間となっており、保証の適用は受けられません。
保証の引き受けができない車両にはどのようなものがありますか?
1.スポーツ競技車両等、2.改造車両、3.修復歴のある車両、4.電気自動車・ロータリーエンジン車両、5.並行輸入車・国産車の海外モデル・逆輸入車、6.スーパーカー等です。
保証を受けるための注意事項は?
新車保証「えんちょう☆先生」の場合は、初回車検を販売店またはロータス整備工場で受け合格した車両が、保証の対象となります。
中古車保証「SHUGO☆CIN」の場合は、販売者による納車前点検(法定12ヶ月点検相当)を実施した車両、道路運送車両法に定める保安基準を満たし、法令で定める定期点検整備を常に受けている車輌が対象となります。
中古車保証「SHUGO☆CIN」を車検時にご加入の場合は、前回車検満了日以降の車検切れ期間がなく、継続車検に合格した車両が保証の対象となります。
支払い対象となる故障はどのような故障ですか?
故障原因が特定できる純正部品の故障がお支払の対象となります。使用消耗・経年劣化・外観上の不具合・外的要因に起因する不具合(天災や事故を含む)感覚的な事象・自動車の性能に影響のない事象はお支払いの対象となりません。
また、見積り費用、代車、レンタカー、レッカー搬送、引取り納車費用もお支払対象となりません。
故障が発生した場合は?
保証期間内に必ずご報告をお願いします。保証期間満了後に報告された保証請求は、お支払いの対象となりません。
保証加入後に取り付けられた部品の取り扱いはどうなりますか?
保証加入後に装着された部品(定期点検整備または本保証にもとづく交換部品として新たに装着された部品を除きます)は保証対象外です。

※詳しくは加入契約時に「自動車保証 ご利用の手引き」をお渡しいたしますのでご確認ください。